関節の痛みがある方へ

膝が痛いからマッサージする、肩があがらないから湿布をするなど意味のない治療をしていませんか?

関節は骨と筋肉、靭帯等で構成されます。筋肉なのか骨なのか、炎症や痛みがどこで起きているか把握していますか?
どこが痛いかで当然治療法も変わります。

変形性と診断されてもあきらめないでください。
残念ながら現在の医療では変形した骨を元に戻すことはオペをして人工関節にするしかありません。
しかし、関節の周りについている筋肉はある程度、元の状態に戻すことができます。
筋肉を元の状態に近づけて体の歪みを整えることにより関節の負担が減り、痛みが減少します。

常に痛みがありいつも膝が腫れていた当院の患者様はお医者様から手術を勧められていました。当院への通院を数か月頑張って頂き、歩けるようになりさらに腫れも全く起きなくなり手術を回避し、大好きな旅行へよく行っています。

私が治すのではなく、患者様ご自身で治さないと良くなりません。そろそろ本気で治療をしませんか?

◎施術の流れ

①はじめての方はネット予約やお電話にてご予約が可能です。ご利用下さい。

②お時間までにご来院頂き、問診表に 症状をお書きください。

③患者様のお話を伺い、歩行や姿勢、動作など様々な検査を行い、現在の状態の説明や施術方針のご案内を致します。

④最新物療機器や関節や神経を整える施術を行います。